片づけをするだけで節約をするなんて無理だと思っている方も多いかもしれません。
私もそう思っていた1人でした。
しかし、ある本とであってその本を読んでいく内に片づけをする(整理整頓)する
だけで節約を出来るという考え方に変わっていきました。
片づけをするだけで節約するする手順は下記のなります。
①必要なもの・不要な物を仕分ける
※このとき、大量に服を持っている人などは自分に似合う服やお気に入りの服や普段必要な
服などを残し、ほとんど使わないや同じような柄を持っているなどのものは不要なものとして
一度片付けられることをお薦めします。
②不用品は捨てるか売るなどして部屋に残さないようにします。
③必要品は一目でどこに何があるか分かるように収納します。
上記の3ステップをするだけで、家にあるものを把握でき、同じような服や物の購入を
抑えることが出来ます。
それに加えて物を増やさないように家においておける物の量を決めておくのもいいでしょう。
例えば服は10着までそれを超える場合は1着捨てるなどです。
ものが増えだすとまた物の把握が出来なくなり前の状態に戻っていしまいますし、
服を捨ててまで欲しいものなのかとよく考えて買うようになるため、前よりも考えて買い物を
することが出来、結果的に節約につながります。